Holm & Laue

子牛と人への情熱に基づく

Holm & Laueの子牛給餌技術

子牛の飼育はチームワークです!御社の牛舎に最適なソリューションを協力して作成させていただきます。

先端給餌技術が子牛たちの自然で持続的な飼育をサポートします。 

先端技術への投資による経済性向上で利益率がよい子牛の飼育。

生産性の高い子牛が育つ先端子牛飼育

子牛の給餌技術がご自身とチームの飼育目標達成をサポートします。自動哺乳機、ミルクタクシー、先端体重計、健康的な屋外気候による子牛牛舎と豊富に取り揃えております:Holm & Laue なら御社に合う製品が見つかります。子牛への情熱を共有しておりますので、心からサポートさせて頂きます!

この画像には扉が開いている CalfExpert 自動哺乳機、前足体重計を装備した 2 つの HygieneStation が写っています。

CalfExpert 自動哺乳装置

CalfExpert子牛自動哺乳機でならより柔軟性が増し、子牛たちがいつでも自由にミルクを飲むことができます。牛の習性に合致したグループ飼育により子牛たちの快適な生活が促されます。
先端データ管理による価値の高い情報も得られます。これで最大限の監視と管理がご自身のお望みになる時と場所で可能になります!このように自動哺乳機で先端の子牛給餌が可能になります!

ミルクタクシー - ミルク缶 2 台込みのアンテナとミルク缶ホルダーフレームで構成

ミルクタクシー

移動型の子牛給餌ならご自身の背中が保護されるだけではなく、子牛給餌の際に貴重な時間を節約することもできます。ミルクタクシーで迅速な子牛用ミルクの調製がジェントルにまた精確にできます。このほか全乳の低温殺菌による給餌費用を削減でき、子牛の健康が増進されます。
ミルクタクシーで子牛に給仕すると給餌すべき分量や温度を常に把握できます。ミルクタクシーは豊富な細かな補助ツールや補助オプションがあるため子牛舎でオールラウンドに活躍する有能なツールです。

コウシシイク

子牛給餌は子牛のに飼育に直結することで、多くの畜産酪農場は大部屋牛舎や個体別牛房あるいは、子牛 2 頭から 3 頭の小グループを飼育する革新的な屋外気候調整式牛房を利用しています。飼育形態に関わらず子牛の健康こそ常に中心課題です。
こうした場合子牛がいつでも自由に選択することができます:イグル内で最大限に保護されるかじゅうぶんに余裕のある屋外で遊ぶスペースがあるかのどちらにも対応。Holm & Laue のベランダにある移動型ルーフは直射日光から守り、子牛、牛床、餌ともに乾いた状態が維持されます。つまり最大限の牛の快適な生活が最大限の柔軟性で確保されるわけです!

先端給餌技術で子牛舎の未来を形作る

乳牛飼育や肉牛飼育場の成功はすでに子牛舎から始まります。Holm & Laue の CalfExpert 自動哺乳機やミルクタクシー等の先端子牛給餌技術なら御社、ご家族、チームの手間が大幅に省けます。革新的管理によって毎日の作業を上手に予定し、すべてのことを掌握できるため予期外のことを回避できます。

この他にもまだ子牛を生んでいない雌牛や乳牛、肉牛の今後の生産性を上げるために意義の深い礎石になります。これは子牛の初乳供給から哺乳まで毎日子牛たちに一貫した注意を払い、秩序正しいプロセスを確実に実行することがポイントだからです。

最適な代用乳や滅菌全乳なら子牛たちに健全なミルクをあげられるうえ、抵抗力も増えます。こうして最大限の子牛の健康を実現して最適な成長が可能になります。

さらに経営を柔軟に継続し続けられ、先端給餌コンセプトを実現していただけるわけです。これが可能なのは Holm & Laue の製品であれば必ず最適なソリューションが見つかるからです。このようにして経営目標を達成でき、チームのご満足につながります。

Holm & Laue の世界に展開しているコンサルタントと技術者のチームが直接御社に国際的なノウハウや経験をお届けいたします。ご自身と御社にとって最適な飼育・給餌コンセプトを共に作成させていただきます。弊社とのアポイントをお気軽にお取りください!